会社概要

エア・サファリは1970年の設立以来、マウントクック国立公園とウエストランド国立公園の上空にて遊覧飛行を提供しています。この分野で先駆者となった一家は現在も所有者として運営を続けています。創業から45年を超えた今、当初1機のみだった 保有機材は9機になり、国内で最大規模の遊覧飛行会社に成長しました。

Endorsed Visitor Activity_50923私どもは安全を最優先とし、地域の航空安全に長年 寄与して参りました。その実績は広く認められ、民間航空局長より最優秀安全賞を授与されています。

当社では遊覧飛行用に特別に設計された大きめの機材を各種揃えています。自社所有の空港を有するレイク・テカポとフランツ・ジョセフの2ヵ所を拠点とし、加えて、マウントクックに近いグレンタナー・パークとトワイゼルの飛行場でも離発着が可能なので、大型団体やチャーター飛行のあらゆるご要望に対応できます。

山岳地帯における飛行経験が豊富な当社のパイロットは、飛行中に詳しい解説も行います。当社の遊覧飛行はクォールマークおよびクォールマーク・エンバイロ・シルバー認証取得アクティビティです。

皆様を空の旅にご案内できる日を心待ちにして     います。

 

Fleet#3