マウントクック・アルパイングランデュア

1名様につき$399 テカポから出発し、いくつもの渓谷を越えてアオラキ・マウントクックへ向かい、3724m強の高度から雄峰に迫る、特別な体験ができます。解説を聞きながら高原の上を飛び、マウントクック国立公園に入ると、最高峰をはじめとする山々と最長クラスの氷河の世界が眼下に広がります。 

積雪があるリービッヒ・ドーム(2347m)に着陸し、アオラキ・マウントクックのパノラマ風景をお楽しみいただけます。

主なハイライト:

  • ターコイズブルーの水面が美しいテカポ湖と付近の河川を見下ろします。
  • マウントジョン天文台が見えます。
  • グレンモアとゴッドリー・ピークスの高原牧場と羊たちの遠景も楽しめます。
  • メリノ羊の放牧が行われているキャス・バレー、フォーク・バレー、ジョリー・バレーといった渓谷と険しい山々の上空を飛行します。
  • 高原牧場の運営や羊飼いの小屋などをパイロットが紹介します。
  • タスマン氷河の末端にあるタスマン・ターミナル湖の濃い乳白色の水を見下ろします。
  • いくつもの氷山が浮かぶ様子や、氷河の水を集めてプカキ湖へと注ぐタスマン川もご覧ください。
  • アオラキ・マウントクック 、タスマン山を見渡すパノラマの絶景。
  • マーチソン氷河の下流からリービッヒを目指します。
  • 標高2347mにあるリービッヒドームに着陸して、素晴らしいアルプスの雪を体験してください。(実際の着陸場所は、ご搭乗日の気象条件によって異なる場合があります。パイロットが当日お伝えします。)着陸後は、アオラキ・マウントクック国立公園のパノラマビューを楽しんだり、ご希望があればグレンモアの高原牧場があるキャス・バレーで羊飼いの小屋の近くに着陸するなど、個性的な旅をお楽しみいただけます。
  • 淡水泉の湧くアレクサンドリーナ湖の眺めは、テカポ湖のような氷河湖とは印象がまったく異なります。
  • 最後の氷河期の氷が融けたあとに残された大量の堆積物は、太古の氷河によって運ばれてきたものです。

航路 マップはこちら<1}から – 黄ルート (別ウィンドウが開きます)

実際のルートは、ご搭乗日の気象条件によって異なる場合があります。
注:体重制限がございます(1名120kg以内)。
ここをクリックし <—— フライトを予約する!
ここをクリックし <—— ヘリコプターの遊覧飛行案内に戻ります。